治療案内

審美歯科材料のご案内

  • ラミネートベニア

    写真:ラミネートベニア

    セラミックでできた、薄い爪のような修復物です。

    変色歯や正中離開(すきっ歯)、軽度の捻転等の治療に用います。

  • オールセラミッククラウン

    セラミックだけで作った歯(かぶせ物)です。金属を全く使用しないので、光の透過性や色調が天然歯により近く、自然な感じになります。

    • 症例:装着前装着前
    • 症例:装着後装着後
    • 症例:歯牙破折 術前歯牙破折 術前
    • 症例:歯牙破折 術後歯牙破折 術後
    • 症例:大臼歯大臼歯に使用(右の大きな歯)
    • 症例:ブリッジブリッジとして使用(右から3本)
  • レジン前装冠(保険)

    保険で前歯6 本に使用できます。金属の表面にプラスチックを貼り付けて作ります。写真のように、前歯4本が失われても、条件が良ければブリッジで対応できます。

    • 症例:装着前装着前
    • 症例:装着後装着後
  • 硬質レジンジャケットクラウン

    ラミネートベニアこれは保険の歯(かぶせ物)です。小臼歯(前から4番目と5番目の歯)なら保険で白い歯にできます。材質は硬いプラスチックです。

  • アタッチメント義歯

    入れ歯の針金が気になる人は、アタッチメントという特殊な装置を使って針金をなくすことができます。針金がないので、見た目だけでなく、舌ざわりも気になりません。

    • 写真:アタッチメント義歯 術前アタッチメント義歯 術前
    • 写真:アタッチメント義歯 術後アタッチメント義歯 術後
  • マウスピース

    症例:マウスピースラグビー等のスポーツで歯に外傷を受ける可能性のある場合に使用し、歯や顎骨、周囲組織を保護する装置です。歯型を採って、個人個人の口に合ったものを作ります。

ページトップへ戻る